ベッドや掛け布団も体に合わせて選ぼう

体に合ったベッド選び

体に合ったベットを選ぶべきだということを知っていても時間や費用のことを考えると、とりあえず寝れればいいと考えて真剣にベッド選びをしない方もいるかもしれません。しかし、マットレスを選ぶことは重要です。なぜなら、マットレスによって体圧を均等に分散させて体への負担を軽くする必要があるからです。マットレス選びを間違えると腰痛や不眠の原因や骨格にまで影響を与えてしまいます。自分の体に対してマットレスが軟らかすぎると体が安定せず、寝返りが打ちにくくなったり、筋肉を必要とするため疲れやすく感じたりするかもしれません。逆に、自分の体に対してマットレスが硬すぎると体が圧迫され、血行が悪くなり疲労感や腰痛を感じてしまうかもしれません。実際にマットレスには硬め、軟らかめと種類が豊富です。スプリングタイプのマットレスやウレタン·樹脂素材のマットレスなど硬さだけでなく、素材も気にかける必要があるかもしれません。ブランドや他の人のオススメも大事ですが、買う前に少なくとも数分間は横になってみて自分に合うマットレスを探してみることは重要です。仰向けで寝た時に理想的なS字になっているか、スムーズに寝返りが打てるか、不快な揺れや通気性についてもチェックしてみましょう。マットレスは安い買い物ではないので、返品や返金保証があるお店で購入することをオススメします。購入後もマットレスを変えて体に不調がないか気にかけましょう。

マットレス以外にも掛け布団も体に合わせよう

掛け布団の場合も良く選ぶ必要があります。掛け布団の圧迫感で目を覚ましたり、保温も快適な睡眠には重要だからです。掛け布団にも様々な種類があり、羽毛布団や木綿掛け布団、羊毛掛け布団などがあります。どれを選ぶにしても掛けた時に軽く、保温性があり、寝心地のいいものを選ぶ必要があります。マットレスだけでなく、掛け布団も自分に合ったものを選びましょう。さらに、体に合わせて使うことも大切です。例えば、2枚合わせの掛け布団です。薄い掛け布団を下にする必要があります。なぜなら、薄い掛け布団のほうが体にピッタリと合うので隙間を作らず保温力を高めるからです。他にも毛布と一緒に利用する場合は敷布団の上に毛布をかけることなど、どれをどのように使うかで保温力が代わります。それぞれの掛け布団のメリット、デメリットを調べ、使い方にも注意して選んでいきましょう。

注目の○○商品

独自の形で首肩の筋肉をリラックスさせる肩こり・首こりケア専用枕【リラ!まくら】公式サイト
独自の形で首肩の筋肉をリラックスさせる肩こり・首こりケア専用枕【リラ!まくら】
独自のオリジナル形状によって、首・肩の筋肉などをリラックスさせ、肩こりや首こりのおこらない状態をキープ!齢性別を問わず多くの現代人に起こりやすくなっている慢性的な肩こりや首こりを解消しストレートネックも防止!